RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

CRPSリハビリ闘病日記 2018年11月〜下肢CRPSの再発を経験中です。一度完治してからの再発は珍しい。それでも歩くために努力します

#CRPS リラックス、リラックス

2020年9月11日

 


今朝の体調は良く、すっきりしていた。

 


午前10時30分までに

大学病院への資料を一式まとめて

母に郵送してもらった。

 


その後やはり疲れて眠ったのか、

13時の訪問看護師さんが家に来た時に

目が覚める。

 

 

 

疲れると眠る

 

 

 

これができるなら、前よりまともだ。

 

 

 

今日も突出痛あり

骨が折られたような感じでズキズキしてる。

 

 

 

自分だけではどうにもできないことを

考えないこと

変えられることに時間を使うこと

今できることだけ続ければ

不安は減っていく。

 

 

 

訪問看護師さんが言った

「今日もリラックスしようか」という言葉の意味がわかった

 


交感神経の過敏状態

 

 

 

今日はわりと落ち着いた1日。室温も安定していたおかげだろうか。

24〜25°くらいが良いみたい。

 

 

 

 

9月11日訪問看護師さんがくれたことば。

 


あなたは頑張り屋だけど、

みんな悩みは違うけど、

頑張りすぎると誰でもまた下に戻っちゃうから

どこかで

リラックスさせてあげないと。

 

 

今は自分を労ることが仕事。

 

 

お腹ちょっと張ってるなと思って

触ったら

かなり緊張が見られたと。

 


身体中が緊張しているから

身体中も痛いんでしょうね

 

 

 


力が常に入っているから

 


身体に常に力が入っている緊張状態が続けば体は壊れます

 


交感神経が昂っていて

副交感神経が顔を出せない。

 

 


リラックス、リラックス。

 

 

 

誰しも同じ。

 

 

 

リラックス、リラックス。

 

 

 

 


今は労わりましょう。

 

 

 


周りも力を貸すので。

リハビリが来たらリハビリを100%頼っていい。看護が来たら100%頼りにしてください。だからコン詰めないで、

高望みしないで、今は1つづつをコンスタントに継続する。日々を過ごして、もっとできそう!だとしてもそこでやめておく。次の日には少し量や質を高める。そうやって成長・回復・進歩に向かっていく。

 

 

 

今はあれこれ考えるところはあっても、

焦ったらダメ。

 


余計に力が入ってしまう。

 

 

 

身体を痛めつけているのと一緒。だって。

 

 

 

 

 

いつの日か

 

 

 

できた

 

 

 

と思えるまで

 

 

 

緊張をとって。

 

 

リラックスできてると思うと上肢の発作やら何やら現れる。

 

【備考】

f:id:rewalkpro1212:20200915143333j:image

 

このメニエール病への治療シロップも

オレンジジュースのおかげで苦味?

少なく飲めている。